We Accept Order in English!!Ship to all over the world from Japan!
ENGLISH / 日本語

バスマティライスの炊き方・通販・レシピ

商品数:8478種類、191526個 レビュー:34220件
バスマティライスの炊き方・通販・レシピ - TIRAKITA.COM
今ご注文いただくと12月9日(3日後)発送予定です。
パソコンでのお問い合わせ・ご注文は
24時間・年中無休
電話での問い合わせ、注文は(10:00-15:00)
046-875-3668
menu
新入荷・再入荷新入荷・再入荷
レトルト食品/時短調味料レトルト食品/時短調味料
特集特集
ボトル   スパイスボトル   スパイス
簡単!   初めてセット簡単!   初めてセット
ピクルス・チャツネ・野菜缶詰ピクルス・チャツネ・野菜缶詰
米・豆・麺類米・豆・麺類
インド食材インド食材
タイの食品・食材タイの食品・食材
カレーペースト・パウダーカレーペースト・パウダー
チャイチャイ
コーヒー・ヨギティコーヒー・ヨギティ
ハーブティ・ジュースハーブティ・ジュース
調味料・オイル・ドレッシング調味料・オイル・ドレッシング
スーパーフード・ はちみつスーパーフード・ はちみつ
オーガニック製品オーガニック製品
ハラルハラル
岩塩岩塩
お菓子   スナックお菓子   スナック
スパイス別スパイス別
インスタント麺インスタント麺
アジア食材アジア食材
北中南米食材北中南米食材
アラブの食材アラブの食材
ヨーロッパの食材ヨーロッパの食材
メーカー別メーカー別
食器食器
食品・食材関連本食品・食材関連本
変わりもの食品変わりもの食品


  • バスマティライスの炊き方・通販・レシピ(8)

    ■バスマティライスとは

    最近、インドカレー屋さんはもちろん、輸入食材のスーパーマーケットなど、いろいろなところでバスマティライスの名をよく聞くようになった気がしませんか?

    昔はマイナーな存在だったインドのお米、バスマティライスですが、インド料理屋さんが街に増え、パラックパニールやビリヤニのようなインドの料理をみんなが食べるようになり、あの細長い米もすっかり市民権を得たんだなあと感じます。

    このページでは、インド専門店ティラキタがインドのお米バスマティライスの炊き方や通販、レシピ、そして保管方法に至るまでを詳しく説明していきます。

    まずバスマティライスと言う名称なのですが、実は、インドの長粒米が全部バスマティライスと呼ばれる訳ではありません。
    バスマティ米はインド料理に使われる米「インディカ米」の中の最高級品種。北インドやパキスタンの一部で作られるブランド米なのです。生産量はインドの中でも1%程度と言われている高級米がバスマティライスなのでした。

    ■インド米の種類とブランド

    インドに行くとびっくりするのですが、長いもの、短いもの、香りのの強いもの、弱いものと様々なお米が販売されています。インドには数多くのお米の種類が存在し、好みやレシピによって選ばれています。ちなみにバスマティライスだけでも、原種が10種類以上あるそうですよ。

    インドの情報サイトMapsofIndia.comによると、インドで流通する品質の保証された主なバスマティのブランドは以下の19種類。インドに行ったら、お店で探す際の参考にしてください。もちろん、この中にはティラキタでも扱っているブランドもあります。

    Lal Qilla、Double Diamond、Hanuman、Resham、Tilda、Pari、Adora、Daawat、Kohinoor、Blue Label and Lal Haveli、Doon、Amira、Neesa、Himalayan Crown、India Salaam、Indian Star、Saffola Arise、Tirupati、Jagat

    おいしいバスマティライスの選び方


    最大の特徴は、ヒンドゥ語で“香り”を表す「バス」、“たくさん”の意を持つ「マティ」という名前からもわかるようにその強い香りにあります。香りの芳しいものがおいしいお米と言われています。インドでは香りの強さやぱらっとした仕上がりから、とれたての新米よりも数年寝かせた古米が好まれます。

    ティラキタで扱っているバスマティライスは、インドの特別な倉庫で2年以上熟成されたスペシャルなお米。古米のほうが価値が高いなんて、文化の違いって面白いですね。実際にその文化の違いを体験した記事もあわせてお読みください。→ インドと日本はこんなに違う! 新米が好きな日本人、古米が大好きなインド人 | インド大好き!ティラキタブログ

    インディカ米とジャポニカ米の違い


    普段日本でよく食べられているジャポニカ米は、世界で15%程度のシェアしかなく、世界的にはインディカ米が生産量80%以上を占めている圧倒的メジャー米なんです。近年では遺伝子レベルでの解析によって生物学的な分類も進んでいるそうですが、「インディカ米」と「ジャポニカ米」にはどんな特徴・違いがあるのでしょう?

    まず特徴的なのが米粒の形と大きさ。ジャポニカ米と比べ比較的細長い粒のインディカ米は、日本でもインドやタイ料理屋さんで見かけることが多いですよね。

    そして、香り。インディカ米の中でもよく耳にするのがバスマティライスと並んで、ジャスミンライスではないでしょうか。これらは分類としてはどちらも香り米(英: Aromatic Rice)と呼ばれる、インディカ米の一種です。通称ジャスミンライスといわれるタイのカオホムマリは、バスマティ同様に香り高いタイの高級品種。インドやタイだけでなく、インディカ米を食べる地域では、米自体の香りを重視し価値が高い傾向にあります。

    食感もだいぶ違います。インディカ米のぱらりと軽い食感は、多いほどもっちりすると言われているでんぷん質のアミロペクチンの含有量が、ジャポニカ米より少ないことによるもの。カレーはもちろん、スパイシーなガパオライスやナシゴレン(焼き飯)などの料理には、ぱらりとした食感のライスこそ最高のマッチングだなあ!と思わずにはいられません。

    これら米の質の違いから、ジャポニカ米はおにぎり、寿司、おかずのお供のように、白米そのものを楽しむ食べ方、インディカ米はピラフやパエリア、ビリヤニ、カレーのように、スパイスで味をつけたり、濃い目の味の汁物と混ぜ合わせる食べ方が発達しました。
    作られる米の品種がその国の食文化を形成していったといっても過言ではないでしょう。

    ■バスマティライスのおいしい炊き方


    基本の炊き方

    バスマティライスをはじめ、インディカ米は「炊く」というよりも、「湯取り法」と呼ばれる「煮る/ゆでる」調理法がポピュラー。インドに行くと、街角の食堂でグラグラに煮立てたお鍋からザバーっとお湯を流す光景を見ることができます。
    いい感じに煮えたら水を捨てる、という調理方法なので、普通の炊飯と違い米に対する水の量をそれほど気にする必要はありません。ただ、強力に沸騰をさせ続けることがおいしく炊くポイントなので、家庭用のコンロの火力を考えると、米200gぐらいまでがおすすめです。

    (1〜2人前)
    (1)ゴミなどを落とすため水洗いをします。
     米粒がもろいので、とぐというよりはごみを浮かせて流すイメージで。
    (2)30分程度吸水させます。吸水させることで割れにくくなるといわれています。
    (3)鍋に十分な水を入れグラグラに沸騰したら、あらかじめといである米を入れます。蓋はしません。
     ※この時バター、塩少々、シナモン、カルダモン等を入れるとより本格的に
    (4)吹きこぼれそうになったら、ちょっと弱火にするか、かき混ぜてください。
    (5)10分位して、米を食べてみて微妙に芯が残っている感じになったらざるにあげ、水を捨てます。
    (6)このまま白米として食べる場合は、さらにとろとろの弱火で3分から5分蒸らします。

    (5)の味見が出来を左右します。何度か試して好みの食感になるよう勘をつかんでみてください。

    炊飯器での炊き方


    基本の炊き方では本格的な湯取り法をご紹介しましたが、近年、とぎ汁の廃水が環境に良くないという理由から、インドでも炊飯器で炊くこともごく一般的になってきているとか。もちろん日本の炊飯器でもおいしく炊くことができます。
    簡単なのでぜひお試しを!

    (米1合)
    (1)基本の炊き方の(1)(2)まで同じ
    (2)炊飯器にバスマティライス1合と玄米の水加減1合分(=いつもの白米の炊飯より少し多め)を入れます。
     カルダモンやクローブ、バターなどはお好みで入れましょう。
    (3)あれば早炊きモードで炊きましょう。
    (4)炊き上がったら、30分程度蒸らします

    米に火が通りやすいので、早炊きモードでも十分おいしく炊き上がります。

    ■バスマティライスを使ったビリヤニを作ってみよう

    ビリヤニはインド近隣諸国や中東で食べられている、インディカ米の炊き込みごはんともいえる料理。地理や宗教の関係で国や地域によって入る具は変わりますが、スパイスで炊き込んだ米は日本人にとってもなじみやすい味です。
    本来は宮廷料理と言われており、複雑な工程と豪華な具材で作られ、今でも結婚式などでご馳走としてふるまわれる特別な料理です。そんなご馳走には高級米のバスマティがぴったりなんです。

    ビリヤニにも様々な作り方がありますが、筆者が実践している、家庭でも(なるべく!)手に入りやすい材料で(できるだけ!)簡単においしく作れるレシピをご紹介します。基本の炊き方で米を炊いている間に具材の準備を進めましょう。

    レシピ


    (1〜2人前)
    (1)みじん切りの玉ねぎ、にんにくをあめ色になるまで炒めます。
    (2)好きな具(骨付きの鶏ももやマトン、ブリなどがポピュラーですね)の表面を軽く炒めます。
    (3)(1)(2)にビリヤニマサラ(箱に記載されている量)、無糖ヨーグルト、ショウガすりおろし、ギー(バター)をまんべんなくまぶして1時間程度漬けおきます。
     この時、カルダモン、シナモン、ガラムマサラなどはお好みで追加しちゃいましょう。
    (4)大きな鍋に(3)の具材、基本の炊き方でざるに上げた米、(3)の具材のように層を作っていきます。
     一番下層と上の層は(3)がくるようにしてください。
     この段階でパクチーなどの香菜類を入れてもOK。
    (5)蓋をしてごく弱火で20から30分蒸します。
    (6)15分程度火を止めた状態でさらに蒸らしてできあがりです。
     きっちり蓋をすることがポイントです。

    筆者はオイル多めヨーグルト多め、ドライレーズン入りが好きです。
    ナッツや豆類を入れる場合は、い涼奮で入れるといいですよ。

    本格的なビリヤニは白米の白とマサラの黄色がまだらに層になっています。色々食べ歩いて見つけた“本物のビリヤニ”については、こちらの記事をどうぞ。本物への道は遠いですが…ぜひチャレンジしてみてください!

    ティラキタでは、ビリヤニミックスはもちろん、本場のスパイスをいろいろ取り扱っていますので、気軽に試して好みの味を見つけてみてくださいね。

    ■バスマティライスの保存方法

    バスマティライスも日本の米と同じく、直射日光、湿度を避けた20度以下程度の冷暗所での保管をおすすめします。
    冷蔵庫での保管は、冷蔵庫の開け閉めによって容器の内部に結露ができる可能性があるため、避けたほうが安心です。

    米【800g/1Kg/5Kg】

    エスニックにはかかせないタイライスやジャスミンライスなど、様々なお米をご用意いたしました。
    800g、1Kgと5Kgとあります。

    インドのレトルト カレー Gits

    タイのレトルト - 本格派 お惣菜 - KITCHEN88

    『KITCHEN88』は元々タイでタイ人向けに売られている商品です。本格派のタイ料理をお探しの方にお勧め!!!タイのお土産にこのシリーズを買って帰る人も多いんですよ。
    バスマティライスの炊き方・通販・レシピを買った人はこんな商品も買っています

    バスマティライスの炊き方・通販・レシピの関連カテゴリはこちら
    箸とスプーンタイ特産のチーク材の組木箸と組木箸置きなど
    プレート・小皿カレー皿や小皿
    カレーパウダー本場の味に手を加えて自分らしく
    インドのレトルトカレー本場の味が3分で!!
    インドのお菓子列車の中で食べた懐かしのあの味

    チャイ・インド紅茶・ティー類チャイ用品・チャイ用茶葉・チャイ用スパイスを取り揃えました。
    タイの食品・食材 一覧アジア食といったらタイ!!
    スパイスインドから直輸入のスパイス
    豆類インドから直輸入のスパイス食材
    ヒマラヤの岩塩ミネラルたっぷりの貴重な岩塩

    弁当箱カレーを入れても漏れない?!
    マサラケーススパイスの風味を保ちます
    調理器具インド料理を作ろう
    カップ・グラス・コースターラッシーやチャイを飲むときに
    ボトル・容器液体や食材の保存に

    ベトナム人気のベトナム、インドネシア料理
    オイル・スパイスミックスギーなど、調味料を取り揃えました
    インド料理に関する本インド料理のレシピ本、関連書籍が大集合!
    飾り皿果物をのせたり、お部屋のインテリアにも
    籠アジアンな雰囲気たっぷりの籠

    ヨギティーインドの伝統アーユルヴェーダに基づいたお茶
    ジュースめずらしい飲み物、変わった飲み物、美味しい飲み物を取り揃えました。
    アジア(インド以外)アジアのお菓子・スナックを集めました。
    米・麺類・ライスペーパー米、小麦、粉、ライスペーパー等の関連加工品を集めました。
    チャイ・茶葉チャイ用の茶葉やスパイス、ベトナムのコーヒーや茶葉を取り揃えました。

    インドあま〜いものから辛い!!マサラ味までインドのお菓子を集めました。
    ココナッツ特集エスニックにはかかせないココナッツをご用意しました。
    豆・ビーフン・豆加工品各種豆・ビーフンなど豆工品を集めました。
    レトルトカレー/時短調味料簡単便利、本場の味のレトルトカレー集めました
    インスタント麺・パスタ・スープインスタントの麺類を集めました

    醤油・ナンプラー・発酵食品醤油、ナンプラー等を集めました。
    ココナッツオイル・ミルク関連ココナッツミルク、ココナッツオイル等のココナッツ製品を集めました
    ヒマラヤの岩塩ミネラルたっぷりの貴重な岩塩
    クミンインド料理に欠かせないスパイス

    コリアンダーコリアンダー、パクチー、香菜等集めました
    ターメリック・ウコンターメリック、ウコン等集めました
    チリ・唐辛子チリ・唐辛子等集めました
    フェネグリーク・マスタードフェネグリークを集めました
    クローブ・丁子クローブ・丁子を集めました。

    カルダモンカルダモン各種、集めました
    こしょう・ペッパーこしょう・ペッパー各種、集めました
    シナモンシナモン・ニッキ各種、集めました
    フェンネル・ウイキョウフェンネル各種、集めました

    ミックススパイススパイスミックスを集めました
    アニス・リコリス・八角アニス・リコリス・八角各種、集めました
    にんにく・しょうが・玉ねぎにんにく・しょうが・玉ねぎ各種加工品を集めました
    その他その他各種スパイス、取り揃えました
    ピクルス・カットフルーツ(野菜)・缶詰・ビン詰食材アチャール、ピクルス、缶詰、ビン詰等の食材を集めました。

    オーガニック製品安心、安全のオーガニック スパイス
    豆類【少量パック】インド料理に使うひよこ豆などの豆類です。
    変わりもの食品変わりもの食品を集めました。
    蜂蜜・シロップ色々なハチミツやシロップをご紹介しております
    インドネシア人気のインドネシア料理

    その他の国 チョコ・キャンディなど世界のお菓子・スナックを集めました。
    ハーブティー その他ハーブティーや、ジンジャードリンクなどを集めました。
    はじめてセット・料理の素インド料理はじめてセット
    フィリピンフィリピン料理に必要な食材・食品を取り揃えました。
    アメリカ合衆国・カナダ米・中南米料理の食材を集めました。

    中近東アラブ諸国料理の食品・食材中近東・アラブ諸国・トルコの料理食材を集めました。
    ボトル・少量パックお買い得商品、お試しパックを取り揃えました。
    新入荷・再入荷新入荷の食材や、人気商品の再入荷
    クイック料理の素クイック(時短)調味料食品・食材を集めました。
    シンガポール・マレーシアシンガポール・マレーシア料理の食材・食品を多数ご紹介。

    スーパーフードナチュラル食品、自然の恵みを存分に楽しめる自然派食品を集めました。
    スープの素・タレ(ソース)・ディップソース・パスタソース料理には欠かせない調味料類をご用意しました
    パキスタンの食品・食材中近東・アラブ諸国・トルコ・パキスタンの料理食材を集めました。
    スリランカ・パキスタンスリランカ料理の食材・食品を多数ご紹介。
    タイのブランドメーカー別食品一覧

    ブランド別一覧インド食品・食材 ブランド別一覧
    ヨーロッパのメーカーメーカー別食品一覧
    関連書籍ナチュラル志向・ビーガン関連の書籍を集めました
    スパイス・ハーブ 関連書籍スパイス・ハーブ 関連書籍を集めました
    世界の料理に関する本世界の料理レシピ本、関連書籍が大集合!

    食品・食材ティラキタで扱うインド食材・食品を集めました。
    ベリーズ・コスタリカコスタリカの食品・食材を集めました。
    夏♪灼熱SUMMER特集美味しいものから変わったものまで取り揃えました。
    フランス・スペインの食品・食材スペインの食品・食材を集めました。

    イタリア・ドイツの食品・食材ヨーロッパ諸国の料理食材を集めました。
    スイス・オランダ・ギリシャオランダの食品・食材を集めました。
    イギリスの食品・食材イギリスの食品・食材を集めました。
    中国・台湾中国・台湾の食品・食材を多数ご紹介。

    タイカレーを作ろう!!タイといったらタイカレー!!
    ナンプラー、醤油、醤油製品タイといったらナンプラー!!
    チリ・唐辛子 製品タイといったら辛い料理!!チリ、唐辛子!!
    タイ料理にはコレ!!タイ料理を美味しく作って食べよう!!

    本格食材・調味料タイ料理を本格的に作る!!そんなあなたに
    お菓子・飲料タイのスイーツは甘いし、お菓子は美味しいよ
    塩・スパイスミックス・ブイヨン塩・スパイスミックス・ブイヨンなど
    ペルーペルーの食品・食材を集めました。
    日本の食品・食材人気の日本エスニック料理

    インドのブランドインド食品・食材 ブランド別一覧
    北米・中南米のメーカー北米・中南米料理の食材を集めました。
    日本の食品・食材人気の日本エスニック料理
    中近東アラブ諸国・トルコ・パキスタン・モロッコ・その他アフリカの食品・食材中近東・アラブ諸国・トルコ・パキスタン・モロッコ・その他アフリカの料理食材を集めました。
    ベトナムコーヒー・蓮茶などベトナムコーヒーや蓮茶をご用意いたしました

    その他アジアのブランドメーカー別食品一覧
     ハラル 食品・食材イスラム法で合法、かつ健康、衛生的な食品と認証されたハラル食品・食材を集めました。是非、ご利用ください
    カレーペースト・カレー缶料理のうえでかかせない、味付けスパイスを取り揃えました。
    食器・調理器具特集雰囲気いっぱい本場の食器と調理器具
    スパイス&ハーブ系食品特集寒い時期、季節の変わり目に!

    ドレッシング・チリソース・その他調味料ギー、マスタードオイル、オリーブオイル等の油、オイル製品を集めました
    冬☆あったかいエスニックフード特集美味しいものから変わったものまで取り揃えました。
    チャイ&ハーブティー特集スパイスの効いたチャイや、体に優しいハーブティー
    アーユルヴェーダアーユルヴェーダに基づいた食品とサプリメントを取り揃えました

    ネパール人気のネパール料理

    仏像
    (53)
    (17)
    帽子
    (115)
    食器
    (357)
    飲料
    (110)
    財布
    (56)
    数珠
    (39)
    ポイ
    (22)
    まだログインしていません。発送情報等を見るにはログインしてください。
    ログインページ
    初めての方へ
    お支払い方法
    配送方法と送料
    返品・交換
    お買い物の流れ
    よくある質問-FAQ
    個人情報の取扱
    寄付
    会社概要
    特定商取引法
    卸のお問合わせ
    メルマガ
    アフィリエイト
    サイトマップ
    今までの閲覧履歴

    今までの閲覧履歴