We Accept Order in English!!Ship to all over the world from Japan!
ENGLISH / 日本語

クローブの使い方や保存方法

商品数:8656種類、200037個 レビュー:34075件
クローブとは
今ご注文いただくと11月20日(明日)発送予定です。
パソコンでのお問い合わせ・ご注文は
24時間・年中無休
電話での問い合わせ、注文は(10:00-15:00)
046-875-3668
menu
新入荷・再入荷新入荷・再入荷
レトルト食品/時短調味料レトルト食品/時短調味料
特集特集
ボトル   スパイスボトル   スパイス
簡単!   初めてセット簡単!   初めてセット
ピクルス・チャツネ・野菜缶詰ピクルス・チャツネ・野菜缶詰
米・豆・麺類米・豆・麺類
インド食材インド食材
タイの食品・食材タイの食品・食材
カレーペースト・パウダーカレーペースト・パウダー
チャイチャイ
コーヒー・ヨギティコーヒー・ヨギティ
ハーブティ・ジュースハーブティ・ジュース
調味料・オイル・ドレッシング調味料・オイル・ドレッシング
スーパーフード・ はちみつスーパーフード・ はちみつ
オーガニック製品オーガニック製品
ハラルハラル
岩塩岩塩
お菓子   スナックお菓子   スナック
スパイス別スパイス別
インスタント麺インスタント麺
アジア食材アジア食材
北中南米食材北中南米食材
アラブの食材アラブの食材
ヨーロッパの食材ヨーロッパの食材
メーカー別メーカー別
食器食器
食品・食材関連本食品・食材関連本
変わりもの食品変わりもの食品


  • クローブの使い方や保存方法(5)
    クローブについて詳しく解説

    クローブの使い方や保存方法

    ■クローブ

    クローブはフトモモ科の植物チョウジノキの花のつぼみを乾燥させた香辛料です。クローブの世界最大の生産国、原産地は、インドネシアのモルッカ諸島です。
    昔から、別名スパイス諸島とも呼ばれ有名でした。

    その他の生産国に、ザンジバル、スリランカ、マレーシア、マダガスカル、西インド諸島、インド、ブラジルなどがあります。

    日本では、その形がに似ていることから、釘の「丁」の字を使い、「丁子(ちょうじ)」「丁香(ちょうこう)」とも呼ばれています。

    中国では、鶏の舌に似ていることから、「鶏舌香(けいぜっこう)」とも呼ばれていました。

    クローブは英語で「Clove」ですが、フランス語で釘を意味する「Clou」が語源となっています。

    ヒンディー語では、ローング(Laung)と呼ばれています。

    ■クローブの特徴

    クローブが採れるチョウジノキは、高さ10m〜15mにも成長します。
    クローブとなる、花のつぼみが高い所になっていて、昔は、やぐらなどを建てて手摘みをしていました。
    それは、大変な労力でしたので、スパイスとしてのクローブは高価なものだったのです。

    クローブのつぼみは、開花してしまうと、香りが弱くなります。
    スパイスとして使われるクローブのつぼみは、開花前に摘まれ、乾燥させます。
    ピンク色のつぼみは、乾燥すると、茶色っぽくなります。
    つぼみの部分は薄い赤茶色となっているものが良質なクローブだと言います。

    収穫期は1年に2回あります。
    クローブが採れる、チョウジノキは、完全に成長するまで20年ほどかかりますが、その後、長いもので100年ほど生き続けます。

    ■クローブの歴史

    クローブは、インドや中国では、古く紀元前より使用されていました。

    インドでは、伝統医学のアーユルヴェーダで、消化器官や歯の治療に良いとされ使用されていました。

    中国では、皇帝の前に出る時は、口の中にクローブを含み口臭を消すという習慣があったそうです。

    クローブが日本に伝わったのは、5〜6世紀頃と言われ、正倉院の御物の中にも、当時、輸入されたクローブがあります。
    料理用ではなく、薬、魔除け、お香などとして、伝わったのだと言われています。
    また、王冠の飾り付けや、染め物に使用されたりもしていました。
    源氏物語にもクローブ(丁子)の記述があります。

    クローブがヨーロッパに伝わったのは、6〜7世紀頃です。
    中国商人たちの手によって、絹などと共に伝わりました。
    クローブの原産国は、その価値が高いことを知らなかったため、長らくは、中国商人たちが、原産地を隠したまま、高価な貿易商品として取り扱っていました。
    しかし、インド商人やアラブ商人も、同じくクローブを取り扱っていたようで、中国商人の独占という訳ではなかったそうです。

     

    世界一周で有名なマゼランの目的はクローブだった!?


    実は、人類で初めて世界一周の航海を成し遂げたマゼラン艦隊が目指していたのは、インドネシアのモルッカ諸島、香辛料諸島でした。
    モルッカ諸島では、クローブやナツメグなど、価値の高い香辛料が生産されていました。
    マゼラン艦隊の船員たちは、モルッカ諸島にて、目的のクローブを入手しますが、その中のトリニーダ号は、クローブを積みすぎて、水没したという逸話があります。

    当時のヨーロッパは、スパイスが育ちにくい気候であったこともあり、クローブなどのスパイスは、金と同じくらいの価値があったので、欲張りすぎたのでしょう。

    ■クローブの味や香り

    クローブの香りは、バニラのような甘い香りの中に、ツンとしたスパイシーな混ざったような感じです。
    その香りは、強く、刺激的なので、好き嫌いが分かれると思います。

    クローブの香り成分に含まれるオイゲノールは、ゴキブリなどの害虫が嫌う香りでもあるので、ホール状のクローブを、そのまま台所などに置いても効果があると言われています。

    また、クローブの世界最大生産国、消費国であるインドネシアでは、クローブが混ざった「クレテック」というタバコが売られています。

    クローブの味は、噛むと強く痺れるような苦味と辛味があります。
    料理に使用する時には、分量に気をつけましょう。

    ■食材としてのクローブ

    香りも味も強いクローブですが、カレーやチャイなどを作る時に、他のスパイスと混ぜ合わせることにより、まろやかになります。

    クローブは、インドの甘いミルクティー「チャイ」を作る時にも、欠かせないメインスパイスのひとつです。

    クローブの香りの強さを利用し、食材の臭み消しにも使用されます。
    生肉や玉ねぎに直接、ホールのクローブを根元まで差し込み、そのまま調理し、食べる前にクローブを抜くことで、クローブの香りが抜く全体に染み渡り、臭みも消えるのです。
    シチューやポトフなどの煮込み料理にも、よく合います。

    その他、ハンバーグ、ミートソース、ローストビーフ、ポークなどにも使用されています。

    パウダー状のクローブなら、焼き菓子などに使用されています。

    また、自家製サングリアなど、お酒の香り付けにも、良いでしょう。

     

    鎮痛効果


    クローブに含まれるオイゲノールには、鎮痛効果があります。
    インドや中国では、昔からの民間療法のひとつとして、歯痛にクローブが使用されています。
    ホール状のクローブをそのまま噛んだり、クローブのオイルを脱脂綿に湿らせ、患部に当てたりして使用します。

    また、ホール状のクローブをそのまま噛むことで、口臭予防にもなります。

    クローブの鎮痛作用は、喉の痛み、関節痛やリウマチにも効果があります。

    ホール状のクローブを潰さずローストして、カーゼなどに包み、直接、患部に当てて治療することもできます。

    また、ホール状のクローブをガーゼなどに包み、湯船に浸して、アロマ風呂にするのも効果的でしょう。

    勿論、お茶やスープなどにして体内から取り入れることもできます。

     

    優れた殺菌抗菌効果


    クローブには優れた殺菌、抗菌効果があります。

    インドでは、昔から風邪の時にはクローブを使用してきました。
    ホール状のクローブを2粒ほど、そのまま舐めたり、クローブを煎じたぬるま湯でうがいをしたりすることで、喉の炎症を抑える効果があります。

     

    虫除け効果


    クローブに含まれるオイゲノールは、害虫やゴキブリが嫌がる成分です。
    直接、虫を駆除するのではなく、虫除けとして効果を発揮します。

    ホール状のクローブを小鉢などに入れて、虫の通り道に置いておくだけでも効果があると言われています。

    またヨーロッパの魚市場では、ハエ避けに、ライムにクローブが刺さったものが置いてあります。

    クローブの精油で、お子様にも安全な、天然由来の虫除けスプレーが出来ますよ。

     

    整腸作用


    クローブには、胃腸の働きを活発にし、胃腸を温めてくれる効果があります。
    胃腸の炎症、ガス溜まり、下痢や寄生虫の駆除などにも効果がある、芳香健胃剤です。

     

    女性にも優しいクローブ


    クローブは、更年期障害、月経不順、産後前後の神経症、精神安定作用もある「女神散(にょしんさん)」という漢方にも使用されています。

    生理痛を緩和してくれる作用もある、クローブティーは世界中の女性に愛されています。

    また、クローブは、動脈硬化を防ぎ、コルステロール値を下げる効果もあります。
    しゃっくりを止めたり、手足の冷えに効果のある「柿蔕湯(していとう)」といった漢方などに、使用されています。

    クローブは、薬用としても優秀なのですね。

    オーガニック スパイス

    オーガニックのスパイスを各種ご紹介。有機農法にこだわったスパイスをお届けします。

    クローブ・丁子(ちょうじ)

    カレーやお菓子の香りつけやコーヒーたばこなどの香料として入ってる「クローブ」「丁子(ちょうじ)」を取り揃えました。




    アンチエイジングに絶大効果!歴史上の三大美女も愛したクローブ

    美へのこだわりが強かった、歴史上の美女たちにも愛されたクローブです。

    クレオパトラは、自身の船の帆に、クローブの香料を沢山つけ、存在をアピールしていたそうです。
    また、楊貴妃は、常にクローブを口に含んで、口臭を消していたそうです。
    小野小町もクローブの香りを好んでいたとも言われています。

    クローブには、オイゲノールやポリフェノールといった抗酸化作用のある成分が含まれているので、アンチエイジングにも効果があるでしょう。

    その昔、ミイラを作る時の防腐剤と使用されたり、日本では刀のサビを防ぐためにクローブのオイルが塗られたりという歴史があります。

    クローブの抗酸化作用は、シナモンや、クミンを上回ると言われています。

    ■幸運を呼ぶお守り!クリスマスの飾り付けにもクローブの香り玉

    クローブなどの、抗菌や防虫に効果のあるスパイスと、柑橘系果物を使用して作る
    「フルーツポマンダー」を知っていますか?
    ヨーロッパでは、香り玉のお守りとして、家族の幸せや健康を願い、クリスマスの時期に手作りされています。

    「ポマンダー」の発祥は、沢山の人が亡くなったペストが流行した、16世紀頃になります。
    空気を清浄する香りを漂わすことで、伝染病を寄せ付けない、予防できるという考えがあったのです。

    フランスでは、ペスト患者との接触が多かった、医師や聖職者が持ち歩いていたと言われています。
    また、王族、貴族の間では、金や銀で出来た、専用の入れ物にポマンダーを入れて持ち歩いていたそうです。

     

    フルーツポマンダーの作り方

    <材料>
    柑橘系の丸い果物(オレンジ、レモン、ライムなど)
    クローブ
    粉末のスパイス(シナモン、カルダモン、ナツメグ、コリアンダーなどお好みで)

    マスキングテープ
    爪楊枝や竹串
    仕上げ様リボン
    紙袋

    1.柑橘系の果物に、ぐるりと一周、十字、もしくは星形にマスキングテープを貼ります。
    2.マスキングテープを貼っていない、果物の皮の部分に、爪楊枝や竹串などで4mm間隔くらいの穴を開けていきます。
    3.開けた穴にクローブをしっかりと、根元まで差し込んでいきます。
    オレンジくらいの大きさだと、クローブは30〜50g必要になります。
    4.クローブが折れない様に、軽く絞って果汁を出す。

    5.マスキングテープを外す。
    6.粉末スパイスを入れた袋の中に、クローブを刺した果物を入れ、馴染ませる。
    7.紙袋や乾燥ネットなどに入れて、風通しの良い場所に吊るす。

    8.乾燥期間は、湿度にもよりますが、2週間から1ヶ月くらいです。
    9.出来上がったら、マスキングテープを貼っていた場所に、飾り用リボンを巻きつけるなどして仕上げる。

    乾燥期間中にカビが生えて失敗しない様にするには、クローブをなるべく隙間なく差し込みましょう。
    クローブは、かつてミイラを作る時の防腐剤として使用されていました。
    フルーツに差し込んだクローブが防腐剤の役割となりますので、フルーツポマンダーも長いものでは10年も長持ちするとか。

    差し込んだクローブでボツボツとしているので、見た目が気持ち悪いと感じる人もいるようです。
    そんな人は、オリジナルにアレンジをして、ドライフラワーやリースなどと組み合わせて、素敵なポマンダー作りにチャレンジしてみてください。

    【密教、お清めとしてのクローブ】
    密教では、クローブ(丁子)を、心身を清めるものとして使用しています。
    含香(がんこう)と言って、密教儀式や、勤行の前に、クローブを口に含み、飲み込まず噛んで使用します。
    また、クローブを入れた湯船に浸かることもあるそうです。

    ■クローブの保存法

    直射日光を避け、高温多湿を避け、常温で、密閉容器などに入れて保存してください。

    クローブだけでなく、スパイス全体として言えることは、劣化速度は、ホール状のものより、パウダー状のものの方が断然、早いのです。
    長期的にフレッシュなものを使用したいのであれば、手間はかかりますが、パウダー状で使用したい場合も、ホール状のものを、擦り粒して使用するのがオススメです。

    また、パウダー状のスパイスを使用する際には、料理の湯気などで湿ってしまわないように、気をつけましょう。

    結露はスパイスの劣化速度を早めますので、温度差のある冷蔵庫ではない冷暗所に保存することをオススメします。

    クローブであれば、ホール状のものの方が、食材として以外にも使用用途がありますので、便利なのかもしれません。
    クローブの使い方や保存方法の関連カテゴリはこちら
    箸とスプーンタイ特産のチーク材の組木箸と組木箸置きなど
    プレート・小皿カレー皿や小皿
    カレーパウダー本場の味に手を加えて自分らしく
    インドのレトルトカレー本場の味が3分で!!
    インドのお菓子列車の中で食べた懐かしのあの味

    チャイ・インド紅茶・ティー類チャイ用品・チャイ用茶葉・チャイ用スパイスを取り揃えました。
    タイの食品・食材 一覧アジア食といったらタイ!!
    スパイスインドから直輸入のスパイス
    豆類インドから直輸入のスパイス食材
    ヒマラヤの岩塩ミネラルたっぷりの貴重な岩塩

    弁当箱カレーを入れても漏れない?!
    マサラケーススパイスの風味を保ちます
    調理器具インド料理を作ろう
    カップ・グラス・コースターラッシーやチャイを飲むときに
    ボトル・容器液体や食材の保存に

    ベトナム人気のベトナム、インドネシア料理
    オイル・スパイスミックスギーなど、調味料を取り揃えました
    インド料理に関する本インド料理のレシピ本、関連書籍が大集合!
    飾り皿果物をのせたり、お部屋のインテリアにも
    籠アジアンな雰囲気たっぷりの籠

    ヨギティーインドの伝統アーユルヴェーダに基づいたお茶
    ジュースめずらしい飲み物、変わった飲み物、美味しい飲み物を取り揃えました。
    アジア(インド以外)アジアのお菓子・スナックを集めました。
    米・麺類・ライスペーパー米、小麦、粉、ライスペーパー等の関連加工品を集めました。
    チャイ・茶葉チャイ用の茶葉やスパイス、ベトナムのコーヒーや茶葉を取り揃えました。

    インドあま〜いものから辛い!!マサラ味までインドのお菓子を集めました。
    ココナッツ特集エスニックにはかかせないココナッツをご用意しました。
    豆・ビーフン・豆加工品各種豆・ビーフンなど豆工品を集めました。
    レトルトカレー/時短調味料簡単便利、本場の味のレトルトカレー集めました
    インスタント麺・パスタ・スープインスタントの麺類を集めました

    醤油・ナンプラー・発酵食品醤油、ナンプラー等を集めました。
    ココナッツオイル・ミルク関連ココナッツミルク、ココナッツオイル等のココナッツ製品を集めました
    ヒマラヤの岩塩ミネラルたっぷりの貴重な岩塩
    クミンインド料理に欠かせないスパイス

    コリアンダーコリアンダー、パクチー、香菜等集めました
    ターメリック・ウコンターメリック、ウコン等集めました
    チリ・唐辛子チリ・唐辛子等集めました
    フェネグリーク・マスタードフェネグリークを集めました
    クローブ・丁子クローブ・丁子を集めました。

    カルダモンカルダモン各種、集めました
    こしょう・ペッパーこしょう・ペッパー各種、集めました
    シナモンシナモン・ニッキ各種、集めました
    フェンネル・ウイキョウフェンネル各種、集めました

    ミックススパイススパイスミックスを集めました
    アニス・リコリス・八角アニス・リコリス・八角各種、集めました
    にんにく・しょうが・玉ねぎにんにく・しょうが・玉ねぎ各種加工品を集めました
    その他その他各種スパイス、取り揃えました
    ピクルス・カットフルーツ(野菜)・缶詰・ビン詰食材アチャール、ピクルス、缶詰、ビン詰等の食材を集めました。

    オーガニック製品安心、安全のオーガニック スパイス
    豆類【少量パック】インド料理に使うひよこ豆などの豆類です。
    変わりもの食品変わりもの食品を集めました。
    蜂蜜・シロップ色々なハチミツやシロップをご紹介しております
    インドネシア人気のインドネシア料理

    その他の国 チョコ・キャンディなど世界のお菓子・スナックを集めました。
    ハーブティー その他ハーブティーや、ジンジャードリンクなどを集めました。
    はじめてセット・料理の素インド料理はじめてセット
    フィリピンフィリピン料理に必要な食材・食品を取り揃えました。
    アメリカ合衆国・カナダ米・中南米料理の食材を集めました。

    中近東アラブ諸国料理の食品・食材中近東・アラブ諸国・トルコの料理食材を集めました。
    ボトル・少量パックお買い得商品、お試しパックを取り揃えました。
    新入荷・再入荷新入荷の食材や、人気商品の再入荷
    クイック料理の素クイック(時短)調味料食品・食材を集めました。
    シンガポール・マレーシアシンガポール・マレーシア料理の食材・食品を多数ご紹介。

    スーパーフードナチュラル食品、自然の恵みを存分に楽しめる自然派食品を集めました。
    スープの素・タレ(ソース)・ディップソース・パスタソース料理には欠かせない調味料類をご用意しました
    パキスタンの食品・食材中近東・アラブ諸国・トルコ・パキスタンの料理食材を集めました。
    スリランカ・パキスタンスリランカ料理の食材・食品を多数ご紹介。
    タイのブランドメーカー別食品一覧

    ブランド別一覧インド食品・食材 ブランド別一覧
    ヨーロッパのメーカーメーカー別食品一覧
    関連書籍ナチュラル志向・ビーガン関連の書籍を集めました
    スパイス・ハーブ 関連書籍スパイス・ハーブ 関連書籍を集めました
    世界の料理に関する本世界の料理レシピ本、関連書籍が大集合!

    食品・食材ティラキタで扱うインド食材・食品を集めました。
    ベリーズ・コスタリカコスタリカの食品・食材を集めました。
    夏♪灼熱SUMMER特集美味しいものから変わったものまで取り揃えました。
    フランス・スペインの食品・食材スペインの食品・食材を集めました。

    イタリア・ドイツの食品・食材ヨーロッパ諸国の料理食材を集めました。
    スイス・オランダ・ギリシャオランダの食品・食材を集めました。
    イギリスの食品・食材イギリスの食品・食材を集めました。
    中国・台湾中国・台湾の食品・食材を多数ご紹介。

    タイカレーを作ろう!!タイといったらタイカレー!!
    ナンプラー、醤油、醤油製品タイといったらナンプラー!!
    チリ・唐辛子 製品タイといったら辛い料理!!チリ、唐辛子!!
    タイ料理にはコレ!!タイ料理を美味しく作って食べよう!!

    本格食材・調味料タイ料理を本格的に作る!!そんなあなたに
    お菓子・飲料タイのスイーツは甘いし、お菓子は美味しいよ
    塩・スパイスミックス・ブイヨン塩・スパイスミックス・ブイヨンなど
    ペルーペルーの食品・食材を集めました。
    日本の食品・食材人気の日本エスニック料理

    インドのブランドインド食品・食材 ブランド別一覧
    北米・中南米のメーカー北米・中南米料理の食材を集めました。
    日本の食品・食材人気の日本エスニック料理
    中近東アラブ諸国・トルコ・パキスタン・モロッコ・その他アフリカの食品・食材中近東・アラブ諸国・トルコ・パキスタン・モロッコ・その他アフリカの料理食材を集めました。
    ベトナムコーヒー・蓮茶などベトナムコーヒーや蓮茶をご用意いたしました

    その他アジアのブランドメーカー別食品一覧
     ハラル 食品・食材イスラム法で合法、かつ健康、衛生的な食品と認証されたハラル食品・食材を集めました。是非、ご利用ください
    カレーペースト・カレー缶料理のうえでかかせない、味付けスパイスを取り揃えました。
    食器・調理器具特集雰囲気いっぱい本場の食器と調理器具
    スパイス&ハーブ系食品特集寒い時期、季節の変わり目に!

    ドレッシング・チリソース・その他調味料ギー、マスタードオイル、オリーブオイル等の油、オイル製品を集めました
    冬☆あったかいエスニックフード特集美味しいものから変わったものまで取り揃えました。
    チャイ&ハーブティー特集スパイスの効いたチャイや、体に優しいハーブティー
    アーユルヴェーダアーユルヴェーダに基づいた食品とサプリメントを取り揃えました

    ネパール人気のネパール料理

    仏像
    (53)
    (17)
    帽子
    (130)
    食器
    (369)
    飲料
    (114)
    財布
    (58)
    数珠
    (39)
    ポイ
    (22)
    まだログインしていません。発送情報等を見るにはログインしてください。
    ログインページ
    初めての方へ
    お支払い方法
    配送方法と送料
    返品・交換
    お買い物の流れ
    よくある質問-FAQ
    個人情報の取扱
    寄付
    会社概要
    特定商取引法
    卸のお問合わせ
    メルマガ
    アフィリエイト
    サイトマップ
    今までの閲覧履歴

    今までの閲覧履歴