We Accept Order in English!!Ship to all over the world from Japan!
ENGLISH / 日本語
お客様の評価一覧 -ティラキタ

お客様の評価一覧 -ティラキタ

商品数:7587種類、184539個 レビュー:39687件
お客様の評価一覧 -ティラキタ
インド雑貨・アジア雑貨専門店
お客様の評価一覧 -ティラキタのヘッダ インド雑貨 アジアン雑貨 ティラキタへ インド雑貨 アジアン雑貨 ティラキタへ

並べ替え:新着順 | 古い順 | ランダム |
在庫:あるものだけ表示 | なしも表示 |

現在、悪亀様の書かれた評価を表示しています。もとに戻す

スパイス ジャーナル Vol.17 600 今号が最終刊という事でとても残念です。
最後は発行者である河村さんが営んでいたお店のレシピを中心にした編成なんですがこのレシピがとても面白い。
個性的な感性というか味があるというか、かなりオリジナルなレシピです。また新しく発刊されるのを期待します。
スパイス ジャーナル Vol.16 600 今号は生姜の特集、フレッシュスパイスとしてもニンニクと並ぶぐらいメジャーで日本でも身近な存在。
そんな生姜の生産地として有名な高知での現状や薬効効果、世界中のレシピなどかなり掘り下げた感じがとても面白かったです。
チキン ティッカ バーベキュー スパイス ミックス - tikka BBQ 【AHMED】 320 チキンティッカが食べたくて購入。辛味は少し強めで柑橘系の香りなどもちょうどいいですね。
これとヨーグルトがあれば本格的なチキンティッカがすぐできます。
漬け込み時間は半日ぐらい、胸肉でしたが柔らかくとてもおいしかったです。
スパイス ジャーナル Vol.15 600 今号はコリアンダーの特集でとても面白かったです。かなり攻めてる感じでかなり好きです。
コリアンダーの詳細な説明から栽培、多種多様なレシピまでとても勉強になりました。
気候的とか自分では栽培は難しいけどいつかはチャレンジしてみたいです。
スパイス ジャーナル Vol.13 600 今回の特集は面白かった。日本にも輸入されているインド産のレトルトカレーの食べ比べという斬新な企画。
有名なMTR社からはじめて聞くメーカーまで手軽に本場の味を体験できる。自分もこれを参考に食べ比べしたいです。
スパイス ジャーナル Vol.12 600 特集はひとり暮らしグルメということで最低限のスパイスで作るカレーやスパイス料理、おつまみなど手軽なレシピがいい感じです。
ただ今号で面白かったのは日本のタンドール職人という記事。日本にもこんな人がいるとは思いませんでした。
スパイス ジャーナル Vol.11 600 特集はアジアのちゃぶ台という事だったんですがまたスパイスとは離れた内容でちょっとあれかなというのが正直な感想。
まあ、文化的な事は勉強になりました。
タイの屋台メシの記事はなんか懐かしく以前駐在していたバンコクの夜が蘇りました。
スパイス ジャーナル Vol.10 600 ニッポンのスパイスとしてワサビと山椒の特集が面白いです。
山椒は中華のイメージもあるが確かに木の芽は日本料理の定番。
そんなワサビや山椒の和洋折衷な料理や新しい発見など一冊を通して楽しめます。ちょっと見方が変わりました。
スパイス ジャーナル Vol.9 600 普段から自分たちが一番食べてるであろうお米の特集、特にアジアのお米。
いまだに日本人は遠慮がちなタイ米などちょっとスパイスとは離れた角度から食の文化を特集されています。
しかし世界各国のお米料理は見てるだけでも美味しそう。タイ米で鯛飯はちょっと笑いました。
スパイス ジャーナル Vol.8 286 ドーサってなんとなくわかってたけど理解してなかったモヤモヤした部分を埋めてくれて勉強になりました。
北インド南インドでの違いはもちろん、さらに細かい違いまでわかりやすく説明してくれてます。こういう記事ってなかなか無くてとても参考になりました。
スパイス ジャーナル Vol.7 286 スパイスは漢方薬みたいなものだから体にいいんじゃないかってふんわり思ってたけど今号の特集で参考になりました。
スパイス別に効能と参考レシピまで掲載されています。まさにスパイス料理は医食同源だという事の証明です。
スパイス ジャーナル Vol.6 381 スパイスのある食卓シリーズとしてのいろんなスパイスを使ったレシピが面白い。
カレーだけでないお惣菜からおつまみまで様々なスパイス料理がとても参考になりました。
特に鶏と万願寺のマサラ炒めなんて絶対作ってみたい一品です。
スパイス ジャーナル Vol.1 286 一番惹かれた記事はチェンナイの昼、ベンガル湾とマサラフィッシュの件が面白かった。マサラ味のフィッシュフライの味を想像するだけでよだれが垂れてくる。日本でもインド料理は食べれるようになったけどこういうのは現地じゃないと。それを再認識させられる記事でした。
スパイス ジャーナル Vol.5 286 アウトドア的な記事も良かったけど、今号はタンドリーチキンの話が好きです。タンドリーチキンとチキンティッカの違いや定義、食べ方など細かく紹介しています。意外とありそうでなかった説明もあって個人的にはかなりそそられる内容です。
スパイス ジャーナル Vol.4 286 沖縄で栽培されてるスパイスの情報が面白い。島唐辛子などは知っていたがカレーリーフやハーブ系など温暖な気候を活用した知らなかった事ばかり。今後確実に沖縄は日本のスパイス生産地として定着するんだろうなと思わせてくれました。
スパイス ジャーナル Vol.3 286 ホールスパイスの件が面白い。パウダースパイスとは違い素人は敬遠しがちだが、その辺を細かくフォローしている。小冊子ながら詳しい解説は高い専門誌よりわかりやすく、これからスパイスカレーなどを作る人には登竜門的な感じです。
スパイス ジャーナル Vol.2 286 興味深かった記事はスパイス5種×5段活用。最近よく3種類のスパイスで的な記事はいろんな媒体でよく見るが、さらに踏み込んだ内容でパスタや中華にまで応用させるのが面白かった。スパイス初心者にはかなりわかりやすいスパイスの説明もいい感じです。
インド風タンドリーティッカ 250 ちょっと思ってたのとは違う感じ。スパイスや塩味以外にもいろいろ足してあるので、あくまでインド風だという事は理解しておいた方が好いかもです。味はしっかりつくのでビールなどお酒と一緒にいただくのがオススメです。


始めに メルマガ 送料について お支払方法 アジアン雑貨,インド雑貨 ティラキタヘルプ アジアン雑貨,インド雑貨 ティラキタ トップページへ ティラキタ - お買い物篭
まだログインしていません。発送情報等を見るにはログインしてください。
ログインページ
今までの閲覧履歴