インドに影響を受けたゴアトランス、スオミトランス、アンビエントのCDなど

商品数:10709種類、192860個  うちトランス:328種類 レビュー:24495件
トランス
今ご注文いただくと5月26日(今日)発送できます。
パソコンでのお問い合わせ・ご注文は
24時間・年中無休
電話での問い合わせ、注文は(10:00-17:00)
046-875-3668

トランス 通販 店-ティラキタへようこそ

トランス-レイアウト用縦線  
  • 最新! 新入荷したトランス
    新入荷1
    Jikooha - Spacemen▲Underground【先行予約 6月10日
    5月24日新入荷!
    ■先行予約
    こちらは6月10日発売の先行予約です
    新入荷2
    Planetary Brothers - Journery to the Center[CD]
    4月3日新入荷!
    ■オリエンタル&エレクトリック
    オリエンタルであり、ダークであり、エレクトリック
    新入荷3
    Makyo - Vismaya
    3月9日新入荷!
    Dakini RecordsのMakyoが99年にリリースした名作が再プレスして登場しました
    新入荷4
    Sancho Meiso Shaya / 山頂瞑想茶屋 [001][CD]
    3月1日新入荷!
    ■山頂瞑想茶屋
    彼に初めて会ったのは2002年頃の蟲の響だったと思います
    新入荷5
    太陽の光を集めるスパイラルサンキャッチャー(赤茶
    2月15日新入荷!
    ■セットでお得になっています
    こちらの商品は全部で4560円(税抜)の所、セットで3980円(税抜)にお値引きされていて
    新入荷6
    ミラーボール用スローモーター
    2月13日新入荷!
    ■ミラーボールなどに
    新入荷7
    らせん型 ハンギングモビール
    2月9日新入荷!
    ■回転式ハンギング
    金属のらせんのなかにカラーグラスをしつらえた美しいモビールです
    新入荷8
    【31号】Spectator 2014年 - 禅
    1月31日新入荷!
    ■心の内面を探る-禅特集
    今迄のスペクテイターでは生き方やライフスタイル=外側を特集してきましたが、それでは内側
    新入荷9
    VAIKUNTHAS - NADA BRAHMA[CD]
    1月12日新入荷!
    ■古代インドのマントラ(真言)を世界最先端ダンスミュージックと融合
    【 Yogadelic Mantra Band “VAIKUNTHAS"
    新入荷10
    Field Soundgraphy Forest / Niceness music V.A
    1月12日新入荷!
    ■気持ちいい音のコトばかり考えている
    気持ちいい音のコトばかり考えているレーベル
    「Niceness music」 第1弾
    新入荷11
    no.9 - Good morning Remaster
    12月16日新入荷!
    伝説的なマンスリーレイヴ「蟲の響」の主催者でもあるno.9
    新入荷12
    Karma Trance 2
    12月15日新入荷!
    「さすがインド。」と叫ばずにはいられません

    • 今売れたインド雑貨・アジアン雑貨

    野添 雄二様
    評価:5(5/5)

    コスモスピナー用に購入しました。 あくまでもミラーボール用なので、回転が速すぎる気がしました。 ゆっくりと回るように、弱いバッテリーに交換したり、いろいろ試してみたいと思います。

    きのじ様
    評価:5(5/5)

    テクノサウンド黎明期より世界中でアンダーグラウンド・パーティーを牽引してきた巨匠による、バリバリのゴア・トランスコンパイルCD。この曲がりくねったサウンドは、都会で煤けたきみの意識を四次元宇宙の彼方へと、徹底的にチューン・インする。 夏の日射しと灼けた浜、いつまでも踊り続ける人々の群れ。のら犬、乞食...

    イントラ10年生様
    評価:5(5/5)

    ヨガのインストラクターをしています。60分間のレッスンに使用しましたが、心地よく進行できましたよ!全体を通して、音楽が意識を邪魔せず、だけどふとした沈黙時には優しく耳に届く感じです。良い意味で「キャッチ―ではない」旋律なので、ポーズに集中できると思います。私は買ってよかったと思います!

    須藤 鑑様
    評価:5(5/5)

    このシヴァ神バティックはデカくてヤバイですw\r\n\r\n買ってよかったです。アガります。\r\n\r\n部屋の壁にドーンと掛けております。

    えむてーえむ様
    評価:5(5/5)

    前座を勤める事になったため購入させて頂きました。 サイケデリックと和の調和が素晴らしく、絵屏風のような世界観にトリップします。 日本のサイケデリックトランスアーティストの中でも五本の指に入るでしょう。 名盤です!!

    溝口 剛様
    評価:5(5/5)

    インパクト大❗️想像してた通りの商品\r\nでした。飾るだけで部屋の雰囲気も変わり\r\nとても気に入りました。自分はベッド\r\nスペースに飾りました。色違いもあり\r\nどちらにしようかと迷いましたが\r\n背景色は青にチョイス。


    トランス はこれが人気! TOP12

    Yakshini
    Yakshini
    2280円
    Yakshiniの評価(8)

    Trust in Trance
    Trust in Trance
    1890円
    Trust in Tranceの評価(3)
    11
    MASA Son ov a Seed[2CD]
    MASA Son ov a Seed[2CD]
    2314円
    MASA Son ov a Seed[2CD]の評価(1)




    ゴア サイケデリック トランス等の、音楽ジャンルについて

    ゴア トランス

    ゴアトランスは、1990年代始めにインドのゴアで生まれたと言われています。
    もともと、ドイツで生まれたトランスが、バックパッカーやヒッピーの聖地ゴアで発展していきました。

    インド音階やイスラム音階などを用いたメロディや、宗教を思わせるパーカッションや音声をサンプリングした、
    どことなく民族的な楽曲が多いのがゴアトランスの大きな特徴です。

    あまり商業的な音楽ではありませんが、野外パーティーなどでかかることが多く、コアなファンが多い事で知られています。

    サイケデリック トランス

    サイケデリックトランスは、90年代中盤〜末頃から上記のゴアトランスをベースに派生した、サイケ色の強めなトランスです。

    ゴアトランスは、周辺のアジア諸国も巻き込んで90年代中盤には最盛期を迎え、
    その後、幻覚的な雰囲気を持つサイケデリックトランスが主流になり、リスナー人口も増えていきました。
    ベースラインのアグレッシブさと、リズムの疾走感が特長です。

    ダーク サイケ

    ダークサイケはロシアや北欧で発祥した、サイケデリックトランスをエッジをさらに強調し、テンポを速くしたトランスです。
    通常のサイケデリックトランスよりも、BPMがかなり早めなのも特徴の1つです。

    スオミ(suomi)

    スオミトランスは、クラブシーンやレイヴ、野外パーティ等のアンダーグラウンドシーンで着実に人気を得てきている、
    フィンランド発祥のトランスです。

    インドからはインドポップスや、インド古典だけが生まれてきたわけではありません。
    1960年代に多くの若者がインドに行ったヒッピーの世代、そして1990年代後半から始まったセカンド・サマー・オブ・ラブ。
    そしてそれに関連したテクノとインドとゴアの繋がり。

    西洋や日本の若者がインドに行き、自由な空気を吸う中で、西海岸のゴアからゴアトランスと言う音楽が生まれました。
    ゴアトランスが10年経って進化したサウンドが「スオミトランス」です。

    何でこんな変な音がインドから?と思う方も多いと思うのですが、この音もやはり、インドがなければ生まれなかった音です。

    カートに商品が入りました
    仏像
    (68)
    (23)
    帽子
    (216)
    食器
    (288)
    飲料
    (159)
    財布
    (82)
    数珠
    (51)
    まだログインしていません。発送情報等を見るにはログインしてください。
    ログインページ
    初めての方へ
    お支払い方法
    配送方法と送料
    返品・交換
    お買い物の流れ
    個人情報の取扱
    寄付

    会社概要
    特定商取引法

    卸のお問合わせ
    メルマガ
    アフィリエイト
    ヘルプ
    サイトマップ
    今までの閲覧履歴

    今までの閲覧履歴